リフォーム施工事例

2021.05.18

賃貸経営にお悩みの大家さん必見!

浜松のアパート・マンションリフォームの大家のしんちゃんです!

浜松も梅雨入りしましたね!

湿度も高くジメジメした日々が続きそうですが体調管理に気をつけて過ごしていきましょう!!

今回のブログではマンションの空室のお部屋にて「原状回復工事の様子」をブログにて紹介したいと思います!

アパートやマンションの空室率は右肩上がりで市場では満室という物件も少なくなってきました!

新築物件でも少し前は「満室」が当たり前でしたが今では早期に入居が決まらないといった時代です・・・

アパート・マンションの大家さんにとって悩ましい時代となってきました・・・

実際空室対策ではお金をかけ間取り変更して物件に競争力をつけるやり方が主流です

これはお金がある大家さんができる選択です・・数百万のお金を投じて物件に競争力を付け戦うのは「強者」のやり方だと考えています

この手法ですと退去がある度に何百万を投じて1部屋ずつリフォームをしていくことになります

総額にするとかなりのお金が必要になっていきます・・大きいお金をかけるときは一度立ち止まり物件を最終的にどうしたいのか=「売却」か「持ち続ける」のか「売却するのは何年先か」など出口戦略を考えてそれに合わせてお金をかけることが大切です!

上記のように物件にお金をかけれないときはどうすればいいか・・・そんな時は是非1度当社へご相談ください!

当社ではアパートやマンションの原状回復工事から始まり費用をなるべく抑えて差別化を図り物件に最大限の魅力を引き出す努力をし物件に競争力を与えます!

当社は自社でアパートやマンションの定期清掃から始まりリフォームそして「空室部屋の入居斡旋」まで一貫して行っております!

勿論「清掃のみ」「リフォーム」だけもしくは「空室物件の紹介の要望」等大家さん自身が現在感じている「アパート経営」でのお悩みに合わせてご対応致します!

例えば・・「アパートやマンションの清掃をお願いしたい」「リフォームの相談をしたい」または「アパートやマンションの空室物件の情報の掲載をお願いしたい」などです

「数ある大家さんではなくたった1人の大家さんを大切にしたい」との想いで事業を行なっております!

アパート戦国時代を共に勝ち抜いていきましょう!!

リフォーム前 物件のアピール力に欠けるトイレ
壁一部アクセント 床大理石調のCFへ変更 巾木とトイレホルダーを新設
大理石調のCFへ張り替えと白の巾木で高級感を演出
標準装備であるウォシュレットトイレを新設
一面に花柄のアクセントクロスを取り入れ女性向けの空間を演出
おしゃれなアンティーク調のトイレホルダーを新設
 
ブログTOPへ